北国の春 千昌夫



千 昌夫さんは1965年「君が好き」でデビューして以後数多くのヒット曲を続出していた演歌歌手です。バブル期に事業に大成功しましたが、後のバブル崩壊で失敗。莫大な借金を背負い当時話題になりました。

北国の春は、1977年4月5日に発売されたシングルレコードで300万枚の売上という大ブレイクヒット曲となりました。オリコンチャート最高順位6位ですが、3年間とかなり長い期間ヒットし続けました。第21回日本レコード大賞でもロング・セラー賞を受賞してその功績が認められました。

アジア方面の海外でもヒットしました。千昌夫さんの北国の春は1970年代の演歌の名曲だといえるでしょう。

燃えろいい女 世良公則&ツイスト



燃えろいい女は、1979年4月にリリースされた世良公則&ツイスト5枚目のシングルです。この曲もヒットしてオリコン3位まで上昇しました。

1979年資生堂のCMサマーキャンペーンソングでもあります。

私個人としては世良公則&ツイストの中で一番好きな名曲です。

宿無し 世良公則&ツイスト



世良公則&ツイストは、世良公則をリーダーに結成されたロックバンドで、1977年11月あんたのバラードでデビューしました。メンバーは世良公則(ボーカル)、ふとがね金太(ドラム)、鮫島秀樹(ベース)、神本宗幸(キーボード)、松浦善博(ギター)です。ふとがね 金太さんは、ツイスト脱退後もナレーター、俳優、ミュージシャンとして活躍しています。

宿無しは、1978年4月にリリースされたのセカンドシングルで、50万枚を超す売り上げの大ヒット曲となりオリコンチャート最高順位3位を記録しました。

世良公則&ツイストのオリコンで1位を獲得した最大ヒット名曲銃爪、探しましたが動画アップ出来なく残念です。

SEOSEOツール

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。