traveling 宇多田ヒカル



travelingは宇多田ヒカルさんの2001年11月28日リリースの9枚目のシングルで、オリコンチャートにて多くの1位を獲得する大ヒット曲となっています。

非常に活気があるダンサブルな曲に仕上がっていると思います。

First Love 宇多田ヒカル



First Loveは宇多田ヒカルさんの1999年4月28日リリースの3枚目のシングルで、日本史上において最高売上げ記録となったアルバム『First Love』からのシングルカット曲です。

オリコンカラオケチャートで15週連続1位や累計出荷枚数96万枚を獲得する大ヒット曲となりました。テレビドラマ『魔女の条件』の主題歌でもありました。その他2000年春の選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも採用されています。

Automatic 宇多田ヒカル



宇多田ヒカルさんはシンガーソングライターと編曲家で、藤圭子さんの実娘としても話題となりました。アルバム『First Love』は日本史上最高売上げ記録となっています。

Automaticは1998年12月9日リリースのデビューシングルで、デビューしていきなりのミリオンセールスを記録する大ヒット曲となりました。オリコンカラオケチャートで13週連続1位やCOUNT DOWN TVの1999年年間TOP100においてオリコン年間1位なども獲得しています。バラエティテレビ番組「笑う犬の生活-YARANEVA!!-」と「笑う犬2008秋」 のエンディングテーマにも採用されています。

悲しい色やね〜OSAKA BAY BLUES〜 上田正樹



上田正樹さんは1975年デビューのR&B・ソウルシンガーでシンガーソングライターでもあります。

悲しい色やねは1982年リリースの8枚目のシングル曲で、オリコンチャート最高順位5位の大ヒット曲です。大阪弁で歌い上げたブルースの名曲だと言えるでしょう。
SEOSEOツール

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。