雨音はショパンの調べ 小林麻美



小林麻美さんは歌手であり女優・モデルでもありました。1991年に活動をやめています。

雨音はショパンの調べは1984年4月21日リリースのシングルで、原曲はガゼボの曲で松任谷由実さんが日本語の詞をつけました。オリコン週間ヒットチャートで第1位を獲得する大ヒット曲となっています。

be alive 小柳ゆき



be aliveは小柳ゆきさんの2000年7月26日リリースの5枚目のシングルで、シングルにおいて初のオリコン1位を獲得する大ヒット曲となりました。シングルの中で1位を達成したのは唯一この曲のみとなっています。

カネボウのCMソングに起用されています。私の中では小柳ゆきさんの曲の中では最も心に残っている名曲です。

愛情/can't hold me back 小柳ゆき



愛情/can't hold me backは小柳ゆきさんの2000年4月12日リリースの4枚目のシングルで、シングルの中では二番目に売れた作品となっています。

バラエティテレビ番組「ヤミツキ」のエンディングテーマともなっています。

あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜 小柳ゆき



小柳ゆきさんは1999年9月15日リリースのあなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜でデビューした歌手です。

あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜は発売開始より1年以上もの長き間に渡り売れ続け、累計70万枚(オリコン)を超える売上げを記録するロングヒット曲となっています。
アニメ映画『アレクサンダー戦記』の主題歌やkissmarkのCMソングになどにも採用されています。

君がいるだけで/愛してる 米米CLUB



君がいるだけで/愛してるは1992年発売の米米CLUB13枚目のシングルで、累計売上は300万枚を記録する米米CLUB最大のヒット名曲となりました。

当時の人気テレビ番組「素顔のままで」のテーマソングに起用されたことが大ヒットの要因となりました。

浪漫飛行 米米CLUB



米米CLUBは1985年にレコードデビューした石井竜也さんと小野田安秀さん、大久保謙作さん、得能律郎さんらが中心となり結成されたバンドです。

浪漫飛行は1990年発売の10枚目の名曲シングルで、累計売上約170万枚のミリオンセラーとなりました。JALのCMイメージソングに起用されています。

あなたに会えてよかった 小泉今日子



あなたに会えてよかったは、1991年5月に小泉今日子さんがリリースした32枚目のシングルで、100万枚の売り上げをを超えるミリオンセラーとなりました。もちろんオリコンでも1位を獲得しています。

小泉今日子さん自身最大の大ヒット曲になりました。尚あなたに会えてよかったは最後のオリコン1位となってしまいました。

なんてったってアイドル 小泉今日子



なんてったってアイドルは、1985年11月に小泉今日子さんがリリースした17枚目のシングル曲で大ヒットして、オリコンでは7作目になる1位獲得ナンバーとなりました。

まさに小泉今日子さん自身の私はアイドルであるとそのまま表現した様な曲です。

渚のはいから人魚 小泉今日子



小泉今日子さんは1982年3月21日に「私の16才」でシングルデビューをして大ヒット。後に活躍するアイドル歌手の1人として多くのヒット曲を連発しました。愛称キョンキョンといわれ当時親しまれました。

渚のはいから人魚は、1984年3月に小泉今日子さんがリリースした9枚目のシングルで大ヒット、オリコンで自身初の1位獲得曲です。

歌唱力もかなりある実力派アイドルとも言えるでしょう。

ケジメなさい 近藤真彦



ケジメなさいは、1984年6月6日発売の近藤真彦の通算14枚目のシングルで。オリコンの週間ヒットチャートで2週連続の1位を記録するなど大ヒット曲ナンバーとなりました。

テンポが良いリズムが多い近藤真彦さんの曲の中で、私はこのケジメなさいが最も好きな名曲です。

ギンギラギンにさりげなく 近藤真彦



ギンギラギンにさりげなくは、1981年9月にリリースされたアイドル歌手近藤真彦さんの4枚目のシングルで、スニーカーぶるーすに次ぐ2番目のヒット名曲となりました。6週連続オリコン1位を獲得しています。

第23回日本レコード大賞最優秀新人賞、第12回日本歌謡大賞放送音楽新人賞、第10回FNS歌謡祭・最優秀新人賞など多くの受賞をしました。

スニーカーぶるーす 近藤真彦



近藤 真彦さんは、1979年のドラマ『3年B組金八先生』の生徒役でデビューしアイドル歌手、俳優として活躍しました。同じく生徒役を演じてた田原俊彦さん、野村義男さんと「たのきんトリオ」と命名されたメンバーとして当時大人気で活躍しました。「マッチ」のニックネームでも親しまれていました。またレーシングドライバーでもあり、会社運営社長兼チーム監督として数多くの功績を上げました。

スニーカーぶる〜すは、1980年12月12日発売のデビューシングルでオリコンヒットチャートで1位を記録。デビュー曲にして近藤真彦さん自身最大のヒット名曲となりました。

二億四千万の瞳 郷ひろみ



二億四千万の瞳は、1984年2月リリースの郷ひろみさん50枚目のシングル曲です。20万枚を超す売り上げでオリコンでも7位を記録しました。

JR、旧国鉄時代最後のCMキャンペーンソングともなりました。

男の子女の子 郷ひろみ



当時の国民的アイドルの郷ひろみさんは1972年8月1日、歌手デビューしました。。同時期活躍中の西城秀樹さん、野口五郎さんと共に新御三家といわれ有名ビックアイドルでした。1973年当時ブームだったブロマイドの年間売上実績一位と大人気を得ていました。

男の子女の子は、1972年11月のデビュー曲にしていきなりの大ヒットでオリコンのBEST10入りを果たし、最高8位を記録しました。第14回日本レコード大賞でも新人賞を受賞しました。

瀬戸の花嫁 小柳ルミ子



名曲瀬戸の花嫁は、1972年4月に発表された小柳ルミ子さんの4枚目のシングルで、デビューヒット曲わたしの城下町に次ぐ大ヒットとなりました。この曲もオリコンチャート1位を獲得。1972年の年間でも第2位を記録しています。第3回日本歌謡大賞の大賞又、第14回日本レコード大賞の歌唱賞など数多くの賞を受賞しています。

花嫁を送り出す感動の歌で、花嫁ソングの原点と言えるではないでしょうか?

わたしの城下町 小柳ルミ子



小柳 ルミ子さんは、1971年デビューの天地真理さん、南沙織さんとともに三人娘と呼ばれていた1970年代前半を代表するアイドル歌手です。

わたしの城下町は、1971年4月に発売されたデビュー・シングルで130万枚を超すという脅威の売り上げを記録しました。1971年の年間シングルチャート第1位を達成しました。第2回日本歌謡大賞の放送音楽新人賞や第13回日本レコード大賞の最優秀新人賞など数多くの賞も受賞しました。

演歌調のある曲だとも言えると思います。

銀河鉄道999 ゴダイゴ



銀河鉄道999は1979年7月にゴダイゴがリリースしたシングル曲で、タイトルどうり映画版銀河鉄道999 (The Galaxy Express 999) の主題歌として発売されました。

1979年の年間第14位となりました。アニメソングの中で日本で初めてのロックソングだと言われています。

あまりロック色の強くないさわやかで、軽快なポップ調のリズム名曲だと私は思います。私自身大好きな一曲です。

ガンダーラ ゴダイゴ



ゴダイゴは1976年に結成されたロックバンドでミッキー吉野(キーボード)、タケカワユキヒデ(ヴォーカル)、浅野孝已(ギター)、スティーヴ・フォックス(ベース)、トミー・スナイダー(ドラムス)の5人がメンバーです。

ガンダーラは1978年10月に発売され、彼らの最大のヒット名曲となり160万枚以上の売り上げを記録しました。。1979年の年間第6位に輝いています。

SEOSEOツール

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。