DRIVEに連れてって 今井美樹



DRIVEに連れてっては今井美樹さんの1997年6月18日リリースの曲で、ハウス食品のCMソングともなっています。

タイトル通りドライブには欠かせない名曲ではないでしょうか。

PRIDE 今井美樹



PRIDEは今井美樹さんの1996年11月4日リリースの12枚目のシングルで、通算3週オリコンチャート1位と160万枚の売上げを記録する大ヒット曲となりました。今井美樹さん自身においても最大のヒットとなっています。夫の布袋寅泰さんが作詞を担当しており、結婚前ですが夫婦共に最高記録ヒットとなりました。

当時の人気テレビドラマ『ドク』主題歌となっている要因も大きいようです。

PIECE OF MY WISH 今井美樹



今井美樹さんは1986年『黄昏のモノローグ』で歌手デビューした歌手であり女優でもあります。1999年6月に布袋寅泰さんと結婚しています。

PIECE OF MY WISHは1991年11月7日リリースの7枚目のシングルで、ミリオンセラーと今井美樹さん自身初のオリコンチャート1位を獲得する大ヒット曲となりました。

木枯らしの二人 伊藤咲子



アイドル歌手伊藤咲子さんの木枯らしの二人は、1974年12月1日リリースの3枚目のシングルで、オリコンシングルチャートにおいて1975年度年間順位36位となるヒット曲となりました。伊藤咲子さん自身でも最大のヒット名曲となっています。

ひまわり娘 伊藤咲子



伊藤咲子さんは1974年デビューのアイドル歌手で一旦休止しましたが、現在に至るまで活動しています。

ひまわり娘は1974年4月20日リリースのデビューシングルでヒットして、伊藤咲子さんの代表名曲のひとつです。2012年にはカバーですがひまわり生命保険のCMに採用されています。

君は1000% 1986オメガトライブ



君は1000%は、1986年5月1日リリースの1986オメガトライブのデビューシングルでとして大ヒットしました。夏ソングの定番としても人気有名な名曲です。

ボーカルのカルロス・トシキの歌声によるヒットの要因も大きいと言えるでしょう。テレビドラマ『新・熱中時代宣言』の主題歌でもありました。

クリスマスキャロルの頃には 稲垣潤一



クリスマスキャロルの頃にはは、稲垣潤一さんの1993年11月26日発売の曲で総売上約170万枚のミリオンセラーとなり、オリコンチャート最高順位でも一位の大ヒット曲となりました。稲垣潤一さん自身においても最大のヒット名曲となっています。

当初は1992年10月28日、テレビドラマ『ホームワーク』の主題歌として発売されています。

1969の片想い 稲垣潤一



1969の片想いは稲垣潤一さんの1989年10月25日リリースのナンバーで、JTのサムタイム・ライト(ボウリング編)のCMソングに採用されています。

1969の片想いは私自身において、稲垣潤一さんのヒット名曲の中で一番好きなナンバーです。

君は知らない 稲垣潤一



君は知らないは稲垣潤一さんの1989年5月25日リリースのナンバーで、JTのサムタイム・ライトのCMソングとテレビ番組なるほど!ザ・ワールドのエンディングテーマに起用されています。

夏のクラクション 稲垣潤一



稲垣潤一さんは1982年に「雨のリグレット」でデビューして以降数々のヒットソングを続出させています。当時ドライブソングとしての定番でした。

夏のクラクションは1983年リリースの5枚目のシングルで、ヒット曲となった夏の名曲だといえるでしょう。

狼なんか怖くない 石野真子



石野真子さんは、1978年17歳でアイドル歌手としてデビューしました。

狼なんか怖くないは、1978年3月25日発売の石野真子さんのデビューシングルでオリコン17位のヒット名曲となりました。

当時、八重歯がチャームポイントとして注目され何かと話題になりました。現在テレビドラマ番組で久しぶりに出演しているのを拝見しましたが、昔と容姿が全然変わっていなく一目で石野真子さんだと分かりました。今後益々の活躍を期待しています。

聖母たちのララバイ 岩崎宏美



聖母たちのララバイ(マドンナたちのララバイ)は1982年5月にリリースされた岩崎宏美さんの28枚目のシングルで、数多くのシングルの中で「ロマンス」に次ぐ売り上げヒットを記録し、岩崎宏美さんの代表名曲のひとつとなっています。

発売して2週目にしてオリコンシングルチャートで1位を獲得。オリコンの集計では80万枚を超えて、累計では130万枚を超えるという大記録ヒットとなり、同年のオリコン年間シングルチャートでも3位入りを果たしています。また1982年の日本歌謡大賞の受賞もしています。

第55回選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも採用されています。火曜サスペンス劇場のテーマ曲(エンディング主題歌)に採用されその後多くの歴代主題歌として歌われる原点となりました。

ロマンス シンデレラハネム―ン 岩崎宏美



岩崎 宏美さんは1975年「二重唱 (デュエット)」でデビューした東京都出身のアイドル歌手で女優です。愛称はヒロリンといわれ親しまれました。実の妹は岩崎良美さんです。

ロマンスは1975年7月にリリースされた2枚目のシングルで、90万枚近い売る上げを記録して1ヶ月という短期間でオリコンのベスト10に初登場しました。3週後には1位を獲得して、1975年の年間第6位にランクされました。

第17回日本レコード大賞にて新人賞並びに第6回日本歌謡大賞・放送音楽新人賞など多くの賞を受賞しました。岩崎宏美さん自身の最大のヒット名曲となっています。

シンデレラ・ハネムーンは、1978年7月に発表された岩崎宏美さんの14枚目のシングル曲で、第20回日本レコード大賞において金賞を受賞するヒット曲となりました。


ふたりの愛ランド 石川優子とチャゲ



ふたりの愛ランドは1984年石川優子とチャゲ&飛鳥のチャゲが発表した曲で、40万枚を超える売上を記録したデュエットソングです。JALのCMソングとして作られました。

明るく軽快なリズムで夏の大ヒット名曲なので、夏になると聴きたくなる一曲です。

なごり雪 イルカ



イルカは京都出身のフォークシンガーで絵本作家でもあります。1970年シュリークスのメンバーとしてデビュー。そして1974年「あの頃のぼくは」でソロデビューしました。

なごり雪は伊勢正三が作詞・作曲したかぐや姫の楽曲で1975年イルカがカバーバージョンでシングル発表。、オリコン集計で55万枚近いセールス記録を果たし、累計売上は80万枚という大ヒット名曲となりました。
SEOSEOツール

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。